突然ですが、ありがたいことに、当サイト「杏仁」がゲーム化することになりました!
管理人として本当に喜ばしいことです。嬉しい。
一足先にプレイしてみました。ゲーム久々過ぎる…!




形式としてはあれですね、スーパーマリオブラザーズと同じです。
テレッテッテレッテ♪っていうやつですね。
小さな頃、唯一やっていたゲームがこれでした。ファミコンで。
自分の顔を自分で踏み潰すのは忍びないので、
いつもこのアキボーは踏まずに飛び越えています。
おかげさまでステージクリアがものっすご難しいです。アッー!

ちなみに「杏」ボックスをドカーンてやると眼鏡が出てきます。
装着する眼鏡の色が変わります。その他の変化は特にありません。




ステージのモチーフは大阪です。
田舎物が都会の厳しさを身体に叩き付けられるゲームです。
ァタシ的にゎUSJまで行けたらチョ→満足なンだけど、
台本上ラスボスまで辿り着かなぃとプレィ報告にならなさそぉ?みたぃなッ★ミ




そんな訳でラストステージです。
ゲームスタートからここまで来るのに費やした時間、3分。
カップ麺がちょうど出来上がる頃に禍々しい城に辿り着きました。
そして、城の入り口からここまで辿り着くのに費やした時間、1年。
原因は途中で大量発生していたアキボーを踏みたくないがために、
無理矢理全て飛び越そうとしていたからです。
心を鬼にして踏み潰したら1分で着きました。

つーかラスボス多いわ!
ひとりひとり来るのか、まとめてかかってくるのかもわかりません。
左から2番目のとか明らかにゴリラの化身やし。
怖いので、ひたすら様子を見ていました。




















そしたら、敵のひとりが目の前で裏切りやがりました。





★GAME OVER★








広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー